起きたい時間に自然に起きられた時、どんな気分になりますか?
きっとスッキリ気持ちよく感じるはずです。
朝から気分爽快、いい1日のスタートを切れた!
誰もがそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。

私は基本的に目覚まし時計やスマホのアラームを使いません。

目覚まし時計は数年前に壊れたのを機に完全に手放しました。
ほぼ起床時間どおりか、少し早くに起きられています。
もし早く目が覚めたとしてもだいたい10~15分ぐらい前なので、やった!得した!とばかりにそのまま起きてしまいます。

いつもと朝の行動パターンが異なる時(たいていは遠出)、睡眠時間が極端に下回る時、疲れがたまっていると感じる時などに保険としてスマホのアラームを使うことはあります。
頻度でいうと月に1~2回あるかないかぐらいです。

アラームをやめたきっかけ

1年ぐらい前からアラームいらないかも、と思い続けていました。
朝早くから予定がない日はアラームの音に気づかずに眠っていたり、逆に早起きの時にはアラームが鳴る少し手前に無理なく目が覚めることがほとんどだったからです。
自然な目覚めのほうが心にも身体にもいいに決まってる。
そもそもアラームの音は決して心地のいいものではなく、強制的に起こされている感じがして嫌だと思ったのです。

アラームなしのメリット

2015年12月から目覚ましなしの生活を始めて、およそ半年になります。
半年続けて目覚ましなしがほぼ習慣化してきたので、気づいたこと、実感していること、心がけていることをシェアしたいと思います。

自然な目覚めを実感でき、すっきり起きられる

そもそもアラームの電子音自体が不快感で目を覚まさせるメカニズムで出来て
います。
あの音を聞くと「あ~あ、起きなきゃ~」「起きるのやだ~、もっと寝ていたい!」そんな気持ちにさせられると思うのは私だけではないはず。
アラーム音からくる気だるさから開放されますし、元来持っている自分から目覚める力を発揮できる喜びを実感できるためか、起きがけの気分もいいことが多いです!

ストレスの度合いをチェックできる

ストレスは心労からくるもの。身体の疲れより、心の疲れのほうがパフォーマンスに影響します。
寝付けない、極端に早く目が覚める、朝目覚めた時にスッキリしない、眠気が取れない時はストレスが溜まっていると感じます。
イライラや気がかりなことを取り除くなどして、ストレスの原因となるものを根本からなくすようにしています。

生活リズムを確認し、改善に向けて行動が変化していく

過密スケジュールで疲労が溜まった時、寝るのが遅くなった時、お酒を飲み過ぎた時には、翌朝の目覚めに響いてしまいます。
反省とともに、改善するよう心がけるようになりました。
自分をいたわることで生活全般を見直すきっかけになります。
さらに生き方にも変化が現れると信じています。

目覚ましなしで起きるためのコツ

心から「朝○時に起きる」と決める

眠りにつく前に「明日は○時に起きる」と強く決めることです。
この時「○時間後に起きる」ではなく「○時に起きる」と起床時間を明確にするのがポイント。
これを枕元で数回心の中で唱えます。
回数は起床時間の○時台と同じ数がおすすめです。
例えば5時起きなら5回。5時30分起きも5回。7時15分起きなら7回となります。

時間通りにスッキリ目覚める自分を思い描きながら、起床時間を唱えるとより効果的です。

ネガティブにならない

間違っても「○時に起きなきゃ」「○時に起きられるかなあ」「○時に起きられなかったらどうしよう」「目覚ましなしなんて無理!」と思わないことです。
「~ねばならない」は嫌々やっている、無理している、我慢している感がどうしても出てしまいます。
自然な目覚めを妨げる原因になるのではと思うのです。
「起きられるかなあ」は「起きられないかも、でも起きられたらラッキー」と言っているのも同然で、できないことが前提にあることを認めてしまっています。
「無理!」「できない!」は無意識レベルからできない方向を目指すようなもの。できない自分を正当化し、自らつくりあげてしまいます。

おわりに

慣れるまでは緊張のあまり早く目覚めたりしますが、少しずつ慣れてきます。
万一少し遅くに目が覚めても慌てずすむよう、起床時間の設定をすることも大切です。
自分にとってベストな睡眠時間、生活リズムを知り、「無理なく、自然に」を目指して実践してみてはいかがでしょう?

=========

 icon-link 6月よりHRC福岡で朝活始めます

 icon-link アチーバス&Points of Youコラボワークショップ開催!

=========

 山崎まな美のフェイスブック
フォローはお気軽に。

 山崎まな美のツイッター
フォローはお気軽に。基本フォロー返しします。

 山崎まな美のインスタグラム
フォローはお気軽に。