マーニーです。
この質問、とてもよく聞かれます。

英語学習において必ずといっていいほど聞かれる、鉄板の質問。
「何から始めたらいいですか?」

英語学習を決めたら最初にやること

文法を勉強すること?いえいえ。
単語を覚えること?これも違います。
闇雲にこれらをやってもドツボにはまるだけです。

では、何をやるのかというと
目標設定!!

もちろん人によって今の現状と目指したいレベルは違いますから、
「あなただけの、期限つきの現実的な目標設定をすること」をまずお伝えしています。

いろいろな意見がありますが、
私の場合、英語がしゃべれるようになりたい方の習慣化をサポートする立場であり
「英語は知識だけ身につけても意味がない、実践して使いこなすことに意義がある」
「自分が必要としていること、もしくはやりたいことからはじめること」を基本スタンスとしています。

そのうえで
「相手の言っていることが聞き取れるようになる」
「自分の言いたいことが言えるようになる」
を主眼として、自分に合った目標設定をすることを提唱しています。

なぜ最初に目標設定が必要なの?

これをやるかやらないかで、結果は大きく変わるからです。
むしろやらないととんでもなく遠回りをしてしまい、挫折する原因になります。

英語を学ぶ目的や目標が定まっていないと起こること

なんとなく英会話スクールに通ったり、耳心地のいいキャッチフレーズがついた英語教材を買ってしまう。
結果、見えないゴールをぐるぐる迷走したり、面倒くさくなったりでやめてしまう。
そして「ああ、私には英語なんて無理なんだ」と思い込む。
そんな負のスパイラルに陥ってしまいます。

私もかつてはフレーズ本を買っては暗記しようとして気がついたら放置したり
自分のレベルに合っていないのに英字新聞や洋画にチャレンジしたり
なんとなくカルチャースクールの英会話レッスンに行ったりと
いろいろ遠回りをしてきました。
文法を勉強しなおしたり、単語を覚えようとしたりもしました。
が、いつまでたってもうまくいった心地がしなかった…
そんな時期を経験し、乗り越えたからこそ目標設定の大事さがわかります。

おわりに

大なり小なり課題にぶつかり「何から勉強したらいいの?」と悩むのは中級者、上級者でもありますよ。
レベルに応じて段階が違うだけです。
上級レベルだから、講師、コーチ、トレーナーといった指導する立場だから英語学習をしなくていいということはないんです。
日本語ネイティブで英語は第二言語(もしくは第三言語以降)である以上、使うのをやめた瞬間から少しずつ忘れていきます。
なので、英語初心者だから「何から始めたらいいの?」で悩む自分を責めたり、罪悪感を持つ必要はないんですよ。

あなたは何のために英語を学ぼうとしていますか?
なぜ英語を学ぼうと思いましたか?
誰とどんな会話を英語でしていますか?
英語を使ってやりたいことは何ですか?

ぜひ自分に問いかけてみてくださいね。

ネイティブスピーカー、子どもの頃からバイリンガルの環境に育った帰国子女、英語のセンスがずば抜けてある人…
これらの人たちには日本人英語学習者の苦しみや、どこでつまづくかが解っていません。
だからこそ、英語初心者には日本語が母国語で第二言語として英語を身につけ、実践している日本人の力が必要なのです。
私なら、そんなあなたの強力な助っ人になれます。
英語学習の目標設定の仕方がわからない、サポートしてほしいという方!
ぜひ私にご相談くださいね。

英語はあなたがなりたい自分になることを応援するツールです。
私と一緒に英語を身につけ、世界へ飛び出し、世界の人々と繋がりましょう!

異文化に触れて、自国の文化を再認識できる英会話
日本人講師に学んで基礎固めができ、ステップアップ後は日本人と外国人のダブル講師であなたの英語力アップをサポート!
インターネット環境があればどこでも受けられるマンツーマンレッスンなら、おまかせください。
詳しくはこちら